今週は、アランと私の誕生日です。
親になって満10年となります。

でも、全然親になってません。
兄弟のようなそんな感じです。
たよりのない、お母さんらしい事をしてきたのは
どのくらいでしょう。 

今日も、でかけに家の鍵がない〜!って騒ぐ私。
もう~どこにあるの〜と38をむかえようというアラフォーらしくない
いらいらしているところ

かばんを探したら、あったわけで、

あーこれで出かけれる

無言で家の鍵をしめるわたしに

『見つかってよかったね!』
本当にそう思ってるっていうのが顔を見たらわかる

鍵がないって騒いだんだから、見つかったよ、ごめんね
と、いうべきのところを、アランによかったねっていわれる親って・・

器用でないアランですが、周りのお年寄りにはとっても人気があります。
帰ってくるときには、雨が振っていれば傘を借りてきたり、庭にある柿を
もらってくることもあります。

朝にはあさ、下校時には下校時の会う人が決まっているみたいで
たまに近所を一緒に歩くとあらんが紹介してくれます。

この間は

『いつもいるおじいちゃんは、もう病院から帰ってこれないって
おばあちゃんが言っていた。どうしたらいい?』

おばあちゃんに、そんなこともきいてくるアラン。

器用でなくても、算数ができなくても、優しい気持ちだけはそのままで
大きくなって欲しいなーとおもう私です。

今週の土曜日は二人だけでデートと二人でちょっとお誕生日のお祝いをします。
一緒にケーキを食べに行こうかな♡

7月に弟がきてから誕生日パーティをする予定なので、1日には家族だけで
4日には、私とアランだけ(この日は私の誕生日・・・)

もういいってくらい、うざいと言われるくらい、たくさんお祝いしてあげよう♡♡♡